フリソデエビ
ダイビングが大好きな男性からの注文。
「フリソデエビ」って皆さんご存知ですか?着物の振袖のような大きなハサミ脚をもっていて、ダイバーに人気のエビなのです。

何度か私も実物を見ていますが、いったいどうしてあんな姿に進化したのやら・・・・・。海の中で悩んでしまいます。
もともとデサインちっくな姿なので、手を加えることなくフリソデエビの姿そのままを蒔絵にしました。 この大きなフリソデが特徴。
水色の漆に極小の切り貝を置きました。
根付の裏柄にヒトデ。
優雅な姿とはうらはらに「ヒトデキラー」の別名を持つフリソデエビ。ヒトデが大好きなのです。
このヒトデ脚一本食べられてます。
ちょっと・・・目つき悪いですね(笑)
体は白漆で仕上げてます。他の細かい部分には梨金を使って、キラキラ度アップ。