少女と猫
今回は蒔絵屋史上一番若いお客様ではないかと。
中学校入学のお祝いとして蒔絵マトリョーシカを注文してくれたのは可愛い女の子でした。

一番最初はお母様からメールを頂き、後は依頼主の女の子とは手紙でやりとり。
手紙は相手の人となりが文字や絵から伝わり、なんともホッコリする気持ちになりますね。
猫を二匹抱えて。左腕にはブチ猫。
洋服の模様は依頼主の希望でクローバーとタンポポ。
右腕は茶トラ。
手紙には猫ちゃんの写真が貼られていました。
エプロンは布を重ねた女の子らしいデザイン。
苺模様もキュート!種も描いてあります。
後ろは大きな蝶々結び。
ネッカチーフはクローバーのモチーフ入り。
最後の注文は裏側に猫の足跡を入れる事。
見えない所にも拘りますね〜。
やりとりした手紙とイラストの一部です。
新鮮な気持ちでお客様とコミュニケーションを取ることができました♪