薔薇
豪華な薔薇が咲きました。
大輪の花と開きかけの薔薇とまだ固い蕾の薔薇と、後ろを流れる水と葉に止まっている天道虫。
豪華だ豪華すぎる・・・・・。

花びら一枚一枚に切った貝をおきました。
冬の寒い時期は朱の漆の乾きがイマイチよくいかず、きれいな色がでない時があるのですが、今回は無事綺麗な赤い色が出たのでホッとしました。
薔薇のどアップ
薔薇はだれでも知っている花ですし、馴染みのある花ですが、蒔絵で描くのはまれです。
椿の花をやる機会は皆無。なんでも「ポトッ」と落ちる椿の花は縁起が悪いものとして問屋さんが嫌がるのだそうです。
薔薇はそんな散りかたをするわけではないし・・・・。何故なんでしょうかねぇ
薔薇の香りに誘われたミツバチが一匹